努力と工夫のたまもの!スチロールカッター作りワークショップ

こんにちは!雨女の友達との旅行でギリギリ雨を免れた、くもり女の にピ先生 です。

10月28日・29日の2日間は、ATCで開催されていたイベント「ロボットストリート」に参加してきました!
キッズDIYキャンプのワークショップメニューはこちら。

毎年3月ごろにATCで開催される「キッズテックエキスポ」でも楽しんでいただいている、スチロールカッター作り
90分のワークショップのうち、前半30~40分程を使ってスチロールカッターを作り、残り時間は実際にスチロール板に絵を描いたりカットをしてスチロール工作を楽しむという、一粒で二度おいしいワークショップです。

↓前回の開催報告はこちら↓

前半:スチロールカッター作り

まずは工作に使うためのスチロールカッター作りからスタート。

木材をねじ止めする力仕事から、ボルトにニクロム線をひっかける細かな作業まで工程はさまざま。
ドライバーを使うのは今日が初めて、という子もいましたが、みんなコツをつかむのが早かったです。
立ったり、イスに座ったり、しゃがみこんだり、フルパワーをこめたり、家族みんなで協力したり…みんなの「作業しやすいやり方」も様々でした。

スチロールカッターの筐体は、6色ある木材から好きなものを3本選んでもらうのですが、にピ先生の密かな楽しみは、みんなが選んだ色の組み合わせを見ること。
今回は赤・青・黄色など、ビビッドカラーをメインにする子が多かった気がしますが、中には一色で作る子も。これもシンプルで素敵!

後半:スチロール工作

スチロールカッターが出来上がると、今度はスチロール工作です。
まずは端材を使って試し切り。熱で溶かしながらスパっと切る独特な切れ味に、会場では「おぉ~!!」という歓声も上がりました。

ひとしきり練習した後、1人1枚配られるスチロール板の使いかたは自由。絵を描いて一つ一つ切り抜いたり、全体に絵を描いてジグソーパズルを作ったりしました。

それではみんなの力作をご覧ください~!

みんなの力作「ジグソーパズル編」

大好きなキャラクター、オリジナルのキャラクター(事前に紙に描いて持って来てくれた子もいました)、ねこくんなど、キャラクターや動物への愛情満載のデザインがある一方で、「絵を描くのは得意じゃないし…」というお兄さんたちからは漢字を大きく書いた作品が誕生!
ちなみに「びゃん」の字は一昨日覚えた漢字(58画)だったそうで、何も見ずに書いていました!
また、「西」の字は縦・横・斜めの線でそれぞれ色が違うという凝ったデザイン。
絵だけでなく、文字もかっこよくていいですね!

みんなの力作「切り抜き編」

こちらも大好きなキャラクターを描いたものが多めの中、ハロウィーンのイラストも登場しました。
デザインによっては細かい部分のカットも多くあったのですが、慎重にカットしたからか上手く切り抜けていました!
ジグソーパズルも切り抜きも、みんなカットの断面が斜めになることなく綺麗に切れていて驚いたのですが、作業風景を見ていると、みんな真剣な眼差しで、切りやすい持ち方や姿勢を探しながらカットしていました。
綺麗なカットの裏側には努力が隠されていたようです…

11月・12月のワークショップ

さて、気づけば2023年も残り2か月となりました!
キッズDIYキャンプでは、ATCを飛び出して、様々な場所でワークショップを開催します。

ひがしおおさか体感まち博

11月23日(木・祝)と25日(土)は、東大阪市にある和気産業本社でグルーガン工作クリアペンケースづくりを行います!

また、それと同時に初の大人向けワークショップも開催します。
アウトドアやガーデニングで大活躍の折りたたみ棚づくりです!

文化創造館カルチャースクエア

12月9日(土)は東大阪市文化創造館にて、ストリングアートのワークショップを開催します。
定番のハート・星に加えて、クリスマスツリーとサンタ帽の季節限定デザインも登場!
隣には黒板のついた便利なメッセージボードを作ります

今年最後のワークショップデー

毎月第三土曜に行ってきた2023年のワークショップデー。
年内最後となる12月16日(土)とうめいシートでポーチを作ります。
今回は組み立てるだけではなく、好きなイラストを選んで配置して、とうめいシートに転写する作業も行います!

気になるワークショップがあればお気軽に遊びに来てくださいね☆
みんなにまた会えるのを楽しみにしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワークショップの先生を担当中。
チラシを作ったり、漫画を描いたりもします。
お絵描きが好きで(元美術部)、慣れない場所でも電車の乗り換えミスがないのが小さな特技です。

コメント

コメントする

目次